FC2ブログ
ライズ教室日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室ブログスタート
こんにちは。
11月も今日で最終日。明日から12月が始まり、いよいよ冬本番を迎えようとしています。皆さんは、体調管理は万全でしょうか?
定期テストが終わったからといって、気を抜いて風邪など引かないようにして下さいね。

さてこの度、当ホームページのブログ以外にも、ライズの各教室のブログを新たに開設しました。
それぞれの教室の雰囲気や、講師の人柄などが表れていますので、下記のリンクから、皆さんがお住まいのエリアの教室のブログを覗いてみて下さい。


●枚方エリア●
香里ケ丘教室

招提教室

長尾教室

中宮教室



●高槻エリア●
宮之川原教室

富田教室


●茨木エリア●
沢良宜教室

阪急茨木教室

スポンサーサイト
期末テスト
テスト関係のブログばかりで申し訳ないですが、
今週で中学生の方は期末テストですね。

「この間定期テストと五ツ木模試を受けたばっかりだったのに、今月また五ツ木模試に加えて定期テストがあるの!?」

と中学3年生は戸惑ってしまう人も多いかと思いますが、全国の受験生は皆、平等にテストがありますので、つらいのは皆同じです。
今が踏ん張り時ですので、頑張っていきましょう!

特に公立前期の高校を志望する人は、今回の試験までが内申点を見られる対象となります。
1点でも多く点数がとれるよう、最後まで粘り強く勉強してください!
失敗は悪いことじゃない
中3生のみなさん、五ツ木模試お疲れ様でした!

テストの感触はどうでしたか?
10月に受けてみて雰囲気をつかみ、今回は2回目という方も多かったと思います。
前回受けたことのある人は、どういったレベルの問題がどういった形で出題されるか、
問題を解く時間配分やテストに向けて勉強すべきことなど、
いろいろ分かったことは多かったと思います。

それを生かした11月の模試にできましたか。

もちろん、前回のテストがうまくいって点数も良かったという人は気持ちも前回よりは楽に受けられたと思いますが、初めて受けた人はおそらく「難しい」と感じた人の方が多かったのではないでしょうか。
「難しい」と感じ思うようにできなかったという人は、入試本番に向けて生かせば良いだけです。
そのための練習として受けてもらっているのですから。


むしろ、今のうちに失敗は大いにすべきです。
うまくいかなかったこと自体は悪いことではありませんよ。

私立入試まで3ヶ月、公立入試まであと4ヶ月となりました。
これからクリスマス、お正月、とイベントの多い時期になりますね。
だからこそ入試直前に焦らないためにも、今回失敗した事を忘れず自分でしっかりと計画を立てて、自信を持って入試に臨みましょう。

失敗から学び、次につなげることは必要です。
本番で「うまくいかなかった」ということがないように。

頑張ってください!

修学旅行シーズン
そういえば、小学生の皆さんはちょうど修学旅行シーズンですね。
学校によって行き先は多少変わるようですが、枚方、高槻、茨木の小学校ではやはり、広島へ行くという学校が多いようです。

実は、私自身も小学校の修学旅行では広島へ行きました。
しかし、自分の中では少し不満もありました。
「どうして行き先が広島なんだろう。どうして旅行なのに勉強しないといけないんだろう。」
そう思っていました。

私の小学校では5年生で林間学校という宿泊行事がありました。
自然に囲まれた中で、ハイキングやカレー作り、魚を獲って食べたりアスレチックで遊んだり、とても楽しかったのを覚えています。
なのに、その次の年の宿泊行事が広島で平和学習という名の勉強旅行だなんて、子どもながらに不満を抱いていました。

確かに、「修学」旅行なので、学んで知識を得るための旅行であることに間違ってはいないのですが、多少なりとも遊びの要素が欲しかったなという気持ちがあったのを覚えています。
逆に、小学生のときに広島(原爆ドームなど)へ行かなかったら、その後そういった「学びをメインとした施設」へ行っただろうかと言われると、おそらくそんなことはないだろうと思うので、「あの時行くことができて良かったのかな」と中学生になって思うようになりました。

今はまた違う様に思います。

修学旅行へ行くまでにも、平和学習は何度もありました。
戦争に関する本やビデオを見たり、戦争を経験した人の話を聞いたりなど、「戦争を経験していない私たちに、戦争とは何かを疑似体験させてくれる機会」はあったはずです。

でも、それだけでは足りなかったのだと思います。

実際に広島へ行って、平和記念公園で折り鶴を捧げて、原爆ドームを間近で見て、
そういった体験をする事によって、それまでの疑似体験がよりリアルなものになるのだと思います。

もう修学旅行へ行ったという人は、その期間で学んだことを今一度振り返り、
まだこれからという人は、旅行を通じてしっかりと学び、
ぜひ自分の財産にしてくださいね!

テストラッシュ
中学生の皆さん、

2学期中間テストが終わり、結果の方はいかがでしたでしょうか?

自分なりの計画を立ててしっかり勉強できましたか?

「計画は立てたけど、思っている通りにいかなかった。

という人は、どうして思っている通りにいかなかったのか、どこに原因があったのかを考えてみましょう。例えば、自分のレベルとやるべき課題のレベルを見誤り、計画していたペースで進まなかったのであれば、「次のテストはもう少し早くからテスト勉強を行い、1日に勉強する量に余裕を持たせよう!」と次に生かすこともできます。

「計画は立てたけど、それだけに満足して終わってしまった。」

という人は、形から入ってしまうタイプかもしれません。
計画を立てただけで勉強した気になってしまう、という人もいますので要注意です。
アドバイスとしては、まずはひたすら課題を解き進め、その状況に応じて自分の中で修正していく、というのも一つの手だと思います。

今回のテストがうまくいかなかったという人は、自分のやり方のどこがまずかったのかを振り返り、次に生かしてください。


さて、中3生の人はこれからテストラッシュですね。
2学期中間テスト、10月の五ツ木模試、11月の五ツ木模試、2学期期末テスト、とテストが続きます。
でも、周りの友達も同じ状況ですし、過去の先輩方も同様に経験してきていることです。

1つだけ、アドバイスがあります。
それは、

「五ツ木模試にもきちんとテスト対策をして臨むこと」です。

校外模試に限らず、学校の実力テストに対してもそうなのですが、
「今の実力を試す実力テストなんだから、テスト勉強する必要がない。」
と主張する人がたまにいます。

しかし、テスト勉強を通じて自分の実力はアップします。
ですから、苦手教科や苦手単元を克服し、自分の実力がアップした状態でテストに臨んでくださいね!

どうしても時間がとれないという方は、学校のテストと範囲が被っているところを優先的に勉強しましょう!学校のテストと模試の両方のテスト勉強になるので、効率的です。

テストラッシュが終わるとあっという間に年末になってしまいます。
このテストラッシュを利用して今まで習った内容を定着させ、どんどん実力をアップさせていきましょう!


プロフィール

rise kobetusidou  juku

Author:rise kobetusidou juku
平成19年7月に開業。
現在、枚方市、高槻市、茨城市に8教室を展開中!



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



フリーエリア



QRコード

QR



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。